スカイダイビング

スカイダイビング

TOP子育ての風
>スカイダイビング体験記

スカイダイビング体験記inハワイ

【最下部でスカイダイビング動画みれます!】


スカイダイビング…あなたもご存知ですよね。
そのスカイダイビングとは全く無縁のはずの私が…なんと…


忘れもしません、それは数年前の秋に起こりました…
家族&知人達でハワイ旅行に行った時の事です。
私にとっては2度目のハワイという事で
思えば…一度目の時より
かなりリラックスしていたように思います。


海、夜景、食事、ショッピング、気候と
どれを取っても言うことなし!
ハワイは本当に楽しいで〜す!
日本人観光客代表みたいなコメントでゴメンナサ〜イ 笑
そうそうスカイダイビングのお話でしたね。


皆で夕食を済ませ、ホテルの部屋に戻る途中
スカイダイビングを翌日にする予定だった知人達に向かって
『いいないいな〜明日楽しみでしょう 
人生観変わっちゃったりして〜スカイダイビング羨ましい!』と
私…


少しお酒が入っていたせいもあり…
自分には関係ない事をいいことに
勝手な事ばかり言っていたように思います。


私自身のそんな何気ない言葉によって
まさかあんな事になってしまうとは…
この時はまだ予想もできませんでした…キャーッ!


翌日のお天気はまさに“スカイダイビング日和”でした…ハハハ
それはいいとして、知人が私を見つけてこう言って来たのです。


知人 『アンちゃん大丈夫だって〜!』
私  『何が?』
知人 『聞いてみたら、スカイダイビングもう一人増えても
    大丈夫だって〜一緒に飛ぼうよ飛ぼう!』
私  『えええっ〜???』


一瞬、何何何〜という感じでした。
しかも、スカイダイビング予定時刻まであと数時間という短さ…


知人の親切心からというのは理解できていましたが
頭がパニックで、なんとか整理しようとしましたが
ますます混乱してきてしまいます。


ちょっと待って!
知人達は日本を発つ前(何日も前)から
心構えが出来てるはず…
私はこんな直前に空飛ぶ覚悟を決めるんかい?


まさかという感じでしたね。 笑
しかも、飛ぶのであれば
すぐにでも追加予約しなければならない
という状況で…ますます焦る私 (´`)


スカイダイビング…正直やってみたい気持ちもありました♪
あ〜どうしよう…
考えれば考えるほど、思考力ゼロ状態に陥ってしまいます。
(これが私の性格です)
落ちる事がないとは言えないよな〜
でも独身なら迷わずチャレンジしてるだろうなあ〜


私がこんなに悩んでいるというのに
なんと主人はあっさりと了承…ちょっぴり複雑な気分…エヘ ^^;


決めました、飛びます!飛んでみせます!飛んでやる〜っ!
(何でこうなるの?)
【最下部でスカイダイビング動画みれます!】
主人が了解してるんだから、何があっても大丈夫!
そうと決めたら、さっきまで悩んでいたのが嘘のように
迷いはなくなりました!
複雑ではありましたが、まだこの時点では
正直嬉しい気持ちもあったかなっ♪フフ


しかし、この時すでに上の子が生まれてましたから
まだ幼稚園にも行っていない我が子がいるというのに
信じられな〜い!ですよね…ハイ私も同感で〜す。


後になって冷静に振り返った時の方が
ダイブした瞬間よりもよっぽど怖かったという人は
おそらく私ぐらいでしょう… 笑


現地に到着し、説明を受け書類にサインなどもさせられました。
たぶん、何かあった時には
責任は負いません的なものだったと記憶しています。
周りもちょっとビビリ〜な雰囲気…


その後、軽快な音楽の中
スカイダイビングを楽しむ人達の映像が流れ
気分も少し落ち着いたような記憶が…


初心者ですから、勿論タンデムダイビンク゛です
コーチは、殆どの方が外国人でしたね。
私のお相手はダンディーなおじさまという感じで
とても優しい方でした♪


アドバイスは英語と動作でして頂きました。
とにかく明るく笑って下さるので有難かったです〜




いよいよ小型飛行機でフライトです!
上空何メートルかなんて全く知らないし憶えていません!
(スミマセン)
ただ、機内から下を見ても雲しか見えませんでした ヒェ〜ッ!


そうこうしているうちに、知人達が次々とダイブして行きました。
そうです、私が一番最後の人でした。(それって結構シンドイ?)
皆の真っ逆さまに落ちていく姿を見ながら
もう逃げられない!と腹を括りました。
まさに、生まれて初めての恐怖体験でした。
(それ以外に表現方法が見つかりません)


機内には私一人が残りました。
この時の心境はと言えば…
『天に命を御任せしま〜す もう降参で〜す』
といった感じです…


ある意味、自分の無力さを
思い知らされた瞬間でもありましたね。
スカイダイビングのご経験ある方はご存知でしょうけれど
冗談じゃなくて、本当に真っ逆さまなんですよね〜あれって!


想像してみて下さい
飛行機から下を覗いてみると
一面もくもくとした白い雲の世界…


そこに向かって頭から落っこちるんですよ
もう自分の力ではどうにもなりませんよぉ〜 笑
ちなみにこれは真っ逆さまの証拠写真です。(実はビデオも撮りましたハハハ^^;)
私…固まってるでしょ。(おじさまは踊ってるけど!?)


さあ本番です!
機体を蹴るように思いっきりダイブ!
もう信じられな〜い(泣)
何でこんな事になっているのか、もう訳が分かりません。


パラシュートが開くまでは猛スピードで落ちてますから
息するのは大変でしたけど
スピード自体は思っていたほどではありませんでした。
(私の場合)


パラシュートが開いてからは
ハワイの壮大な景色が突然目の前に広がりました。
ここで初めて雲の中から抜け出した事を実感でき 
ホ〜ッ そして、無事に着陸。


こうして、私の生まれて初めてのスカイダイビング体験は
幕を下ろしました。
正直言って、感想は何もありません。


ただ最後に、経験者から未経験者へのアドバイスでございます。


@ いろいろな意味で無理して飛ぶのはやめましょう
A 前もって十分に心構えができる時間を用意しましょう


そりゃ〜 あ・た・しの事どぅぁ〜!!!あしからず…(@^^@)


どうしても想像できないという方は
ハワイスカイダイビング動画を見つけましたので
こちらをご参考になさって下さいませ〜まさにこれです。
thank you for harrywatter
子育て
 親の愛情表現
 ママ友達との出会い
 魅力的なママ友達
 無二の親友

 夫婦の悩み
 幼稚園 お受験
 絵本の読み聞かせ
 絵本の世界旅行
 食物アレルギー
 アレルギーに効くもの

福祉資格
 介護ヘルパー2級体験記
 ホームヘルパー2級取得
 介護福祉士 国家試験
 介護職員基礎研修
 ケアマネジャー(ケアマネ)
 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

生活
 ビタミン☆栄養と健康
 ロハスな生活
 夢、ありますか?
 孤独の幸せ
 夢占い〜デジャブ
 旅行と英会話

体験◇想い出
 スカイダイビング体験記
 マラソン大会の想い出
 ダイエット体験談
 新宿の夜景

趣味
 韓国ドラマ&ソジソブ
 冬のソナタの世界
 日本ドラマ 砂時計
 日本のドラマ
 洋画の世界
 邦画の世界
 魅力的な人
 Copyright (C) 子育ての風 All Rights Reserved